忍者ブログ


【遊戯王】リンクブレインズパック2買いました。セラの蟲惑魔の考察など
蟲惑魔新規リンクが入っているので、当然買います。
他の目当ては堕天使、炎星、あとベイゴマックスくらいですかね。

2箱開けて結果は、シク枠が魔弾とパーシアス、セラの蟲惑魔1枚、炎星リンク3枚、堕天使リンク1枚、ベイゴマ0枚でした。


知り合いから1枚セラの蟲惑魔を分けてもらって2枚です。

というわけで、本日はセラの蟲惑魔特集です。





セラの蟲惑魔
リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/植物族/攻 800
【リンクマーカー:下】
リンクモンスター以外の「蟲惑魔」モンスター1体
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。
(2):通常罠カードが発動した場合に発動できる。
同名カードが自分フィールドに存在しない「蟲惑魔」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(3):このカード以外の自分の「蟲惑魔」モンスターの効果が発動した場合に発動できる。
デッキから「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。
大まかな使い方はwiki通りなのですが、注意点としてティオの蟲惑魔の特殊召喚時効果はタイミングを逃す可能性があります(チェーン2以降で特殊召喚してもティオの効果使えない)。
なので、セラの(2)の効果でティオを出してもタイミングを逃すのですね。
トリオンは特殊召喚時効果はタイミングを逃さないので、狙うならこちらでしょうか。

あと言うまでもありませんが、(3)の効果でセットしたカードはそのターン使用出来ません。
自分のターンでセットした落とし穴がそのターン使えないのと同じ理屈です。
王家の神殿が発動していればセットしたターンでも使えますけどね。


相性の良いカードは、蟲惑魔全般はもちろんですが、攻撃力底上げ用の月鏡の盾、落とし穴系では特にフリーチェーンで使える狡猾な落とし穴など。フリーチェーンで使える罠そのものも相性が良いので、強欲な瓶、八汰烏の骸、サンダー・ブレイク、強制脱出装置、バージェストマ系、破壊輪、迷い風、ブレイクスルー・スキルなどなど、自分の好みに合わせて入れれば良いと思います。
通常罠オススメの参考URL https://relibrary.xsrv.jp/normal-trap/

蟲惑魔デッキに相性の良いカードは挙げるとキリがないので挙げませんw
アーティファクトに混ぜたり、ハンドカードを入れたり、カゲトカゲ入れたり等、色々な型があります。私はヒロイックカードとバルブを入れてます。

デッキが練れたら、また紹介したいですね。

【追記】
幻影騎士団シェード・ブリガンダインと何か適当な蟲惑魔を使えば、先行でセラ+フレシアの布陣が出来上がるみたいですね。確保しなければ。

拍手

PR



[ 2018/11/23 18:51 | Comments(0) | 遊戯王OCGなど ]

コメントを投稿する






<< 【遊戯王】KCカップ2nd stageで使っているデッキ  |  ホーム  |  【遊戯王】デュエルリンクス KCカップ1st stage突破 >>