忍者ブログ


【雑記】実験的な制作
「飯抜き少女」を作ったのは、何もコンテンツを増やすことだけが
目的じゃないです。色々と試したいことがあったので。

まず動作確認。「とあるゲー研部員の活動記録」制作時よりも
コモンイベントに色々盛り込んでいるため、実際に1本作らなければ
気付けないバグが数か所ありました。

次に制作にかかる労働力の目安。
シナリオの原本が出来あがっている状態から、それを打ち込み直す
のにどのくらいの時間がかかるか(80行くらいを1時間)、
また何に時間を取られるか(例えば、素材の選出では
音楽関係の視聴で時間を食う)、などを調べることができました。

最後にシナリオの内容の実験。
テーマを1つだけに絞って(空腹な少女)、どこまで書けるか?
を試したかった。
実際は書くことがかなり限定されたため、
かえって書きやすかったです。
ちょっとゴリ押しが過ぎたせいか反応は良かったり微妙だったり
したみたいですが。



ゲーム制作で気づいたことや考えたことを書けばネタになるのかも
しれないと思って書いてみたけれど、多分2、3個書いたらネタが
尽きそうです。ううむ。




拍手

PR


[ 2014/08/25 19:07 | Comments(0) | 無題・未分類 ]

コメントを投稿する






<< 【遊戯王】フラゲが足りない  |  ホーム  |  【雑記】動作が軽い。こんな幸せな気持ちでデバッグするなんて初めて。もう何も(ry >>